東京法務局での婚姻要件具備証明書の取得

東京都新宿区高田馬場のファーストベース行政書士事務所が、国際結婚での、日本人の婚姻要件具備証明書の取得についてご案内いたします。

東京法務局での婚姻要件具備証明書のために 

婚姻要件具備証明書はどこで取得?

国際結婚を行う場合、相手の方の国で婚姻を法律的に成立させるために、日本人の婚姻要件具備証明書が必要となります。婚姻要件具備証明書は法務局で取得します。本籍地の市区長村役場でも取得可能ですが、中国などのように、お相手の方の国によっては、市区町村役場で取得したものは認めていない国もあります。またすべての法務局、支局であつかっているわけではありません。戸籍事務を取り扱っている法務局又は地方法務局及びその支局で作成・発行しています。

 

婚姻要件具備証明書は本人が法務局に行き取得します。本人に限り取得でき、代理人は取得できません。私のような行政書士が委任状を持って行っても発行してもらえないので、申請される方は大変ですね。

23区なら東京法務局げ便利

さて東京の場合、法務局はどこにあるのでしょうか。東京都23区ですと九段下の東京法務局で取得できます。東京都で国籍を扱っている支局はいくつかあります。

東京法務局への歩き方

23区にお住まいの方なら九段下は都営新宿線、東京メトロ東西線、南北線、半蔵門線が乗り入れているのでアクセスがとても便利ですね。駅から歩いて法務局まではおよそ5~6分で着きます。九段下の駅からですと千代田区役所が入っている第三合同庁舎のその先に第二合同庁舎があります。東京法務局は第二合同庁舎にあります。

 

さあいよいよ東京法務局につきました。東京法務局と名称から厳めしい感じの印象を持たれる方もいらっしゃるもしれません。第二合同庁舎には麹町税務署もはいっています。確定申告で訪れたかたもいらっしゃるかもしれません。すこし緊張するかもしれませんね。

さてこの建物のどこにいけば婚姻要件具備証明書はもらえるのでしょうか。行先がわからなくなったら1階に案内所があります。担当部門は東京法務局民事行政部戸籍課でしたね。戸籍課は何階でしょうか。戸籍課を目指してください。何階にあるかの案内ボードが入口のロビーの壁に掲げてありました。

国籍関係のお部屋には外国の方のお客様がいるかもしれません。戸籍の方ですので間違えないように気を付けて。部屋にはいると面談席があり、つねに受付には人がいなようです。近くの机などにいる方に「婚姻要件具備証明書」の件とお話しすれば良いでしょう。

婚姻要件具備証明書取得のための必要書類

必要書類です。

  • 証明書交付申請書(窓口で記入します)
  • 請求者の戸籍謄本又は抄本(なるべく新しいもの) 1通
  • 写真付きの身分証明書(運転免許証やパスポート)

日本人の婚姻要件具備証明書には、お相手の方の名前や生年月日 国籍などを記載します。

間違えの内容にお相手の方のパスポートの写しを用意すれば良いでしょう。

 

申請書の記入については間違わないように書く必要があります。係りの人の話をよく伺って不明点などを確認して記入してください。

 

申請して、作成するには少し時間がかかります。当日もらえる場合も何時間があとになります。出来上がる時間を係りの人が教えてくれると思います。

 

法務局のあたりは官庁街ですので、あまり時間をつぶす方法について探すのもたいへんかもしれません。少し歩けば西神田から古本屋街まで良い散歩ができます。

あと午前中に申請された方は、となりの千代田区役所の食堂でランチを食べるのもお勧めですね。10階なので窓際の席は内堀通りからの眺めをみながら食事をとれます。またすぐ下のフロアは千代田区の図書館です。できあがるまでに座って書籍や雑誌・新聞を読んでいると、時間がたつのも早いのではないのでしょうか。

 

アポスティーユ認証ならファーストベース行政書士事務所へ

婚姻要件具備証明書が取得できれば次は外務省の認証ですね。大変なことの連続です。ファーストベース行政書士事務所ではアポスティーユ認証の取得代行も行っています。ご遠慮なくお問い合わせください。お問い合わせは電話もしくは下のお問い合わせファームからが便利です。お気軽にご相談ください。

婚姻要件具備証明書取得に心配の方へ、当事務所では、外国人の配偶者の方が日本で暮らすためのビザ取得ための代行のご相談を行っています。こちらもお問い合わせファームからご相談ください。

 

※この記事は2022年2月時点での調査によるものです。場所等変わる可能性もございます。最新の情報を確認してください。

 

 

         

業務に関するご質問や無料相談のご予約は、お電話・メールにて承っております。

メールでのお問い合わせ・相談のご予約

    ご希望の連絡先 (必須)
    メールに返信電話に連絡どちらでも可

    ウェブからの無料相談のご予約は、希望日時をご入力ください。

    ご相談日時(第一希望)
    希望時間:

    ご相談日時(第二希望)
    希望時間:

    ご相談日時(第三希望)
    希望時間:

    ご希望の相談場所

    ★外国人が日本で暮らすビザ(在留資格)についてのご相談は無料相談 有料相談いずれかをご指定ください。(必須)
    ・無料相談:60分 0円  
    当事務所でのサポート内容の説明や料金およびお客様の状況をお伺いして、帰化や在留資格の申請について許可の難易度や可能性について、ご説明いたします。

    ・有料相談:30分 5000円
    申請書類の内容、手続きについて不明点や心配な所を相談したい場合。

    ※先約などでご希望に沿えないときは、新たな日時をご提案させていただく場合があります。
    ※上記カレンダーの選択可否にかかわらず、日曜・祝日をご希望の際は先にお電話でご連絡ください。

    ご相談内容(必須)
    例:国際結婚について、 帰化について、就労ビザについて、お客様について (私は~が心配です)など

    ページトップへ戻る